讃美フェスタへ向けての練習風景

2013年06月16日 09:54

 

6月30日、川崎バプテスト教会では讃美フェスタがあります。

神様へどんな讃美を捧げようかと教会員たちそれぞれが個人やグループで教会のあちらこちらで練習に励んでいます。 ときには場所の争奪戦があることも。

 

歌の練習に励む姉たちもいれば

 

楽器の演奏で讃美を捧げる、今年発足したばかりのウクレレ讃美隊。

 

そして何より川崎バプテスト教会では恒例となりました、「いこいの汀」聖歌隊も練習に励んでいます。 毎年パワーに溢れるその美しい讃美は、聴いている私たちもたくさんの元気をいただいています。

奏楽や指揮も、神様からのタレントを与えられた姉たちを神様はちゃんとそなえて下さっています。

これから6月30日のフェスタまで、どうかそれぞれの健康が守られ、神様へ心からの讃美を捧げることが出来ますように。

 

 

戻る